山田線 キハ58、キハ52 vol.2

多客時の山田線はまさしく変運用の嵐。快速「リアス」はすべて3連運転、その関係で一部の普通列車も増結となるためまるでパズルを解くような運用解明が必要です。今回の撮影では国鉄盛岡鉄道管理局 岩泉線掲示板の大家さま並びに情報を書き込んで下さいました皆様の多大なご協力を得ましたことを、この場を借りましてお礼申し上げます。


149は、ずーっと変A73運用に付いていたため、毎日この列車の先頭で走っていました。12月の改正で時間が変わっていたのに気づかず、危うく撮り逃がすところでした。

2003.1.1 川内 - 平津戸 3639D 快速「リアス」


前日、A61に入った145は翌日の変A62で「リアス」の増結運用に付く。増結位置は宮古寄なので上り列車では先頭になる。凍てつく閉伊川を見ながら宮古を目指す。

2003.1.1 平津戸 - 川内 3648D 快速「リアス」


今回の目玉! 国鉄色52のサンドイッチ編成。前日、変A62で宮古停泊の145が翌日の変A72となってこの列車の最後部に付き盛岡へ帰る。先頭は、変A73の149。

2003.1.2 上米内 - 山岸 3639D 快速「リアス」


観ていただきましてありがとうございました。


トップページへ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー