大糸線 国鉄色キハ52115・125・156 Vol.15

〜夏の多客輸送で活躍するキハ52×2両運転!!〜

本当は高山北線の国鉄色に戻ったキハ28・58を狙いに行ったのですが、残念ながら両日とも高岡色だったので、ちょっと足を伸ばして大糸北線へ行ってみました。


お盆期間中の多客輸送には、A2運用にキハ52115+156の2連が連続運用されていました。今年の大糸線沿線は虫(虻?)が多いと聞いていましたが、ここも虫が多くて難儀しました。快晴の中を、国ツートンとタラちゃんがゆっくりとやって来ました。

2008.08.12 大糸線 平岩 − 小滝 423D



A1運用には52125が入っていましたが、やっぱりこの色にはどうもなじめません。真夏の太陽を受けながら南小谷を発車しました。

2008.08.12 大糸線 南小谷 − 中土 425D


姫川橋梁でT18国鉄色の「北越」を撮ってから再び大糸線へ。午後からのA2運用はまず南小谷往復です。急峻な地形の中を行く小滝−平岩間ですが、ここでは徐行してほっと一息。再びエンジンを吹かして平岩へ向かいます。

2008.08.12 大糸線 小滝 − 平岩 428D


ゆっくり走っても追いつくので南小谷手前のお気に入りの場所でもう一枚。ここも木が伸びてきてだんだんと見通しが悪くなってきました。しかし、暑かったです!

2008.08.12 大糸線 中土 − 南小谷 428D


午後の返しの列車はここで撮りたかったので、追っ掛けずに一発狙いにしました。イベントではないので、同業者は2〜3人しか見かけませんでした。(この編成が最初に実現したときはすごいことになっていたのに・・・)

2008.08.12 大糸線 小滝 − 根知 429D


天気が良かったので夕方の列車はここにしましたが、10人程が集まっていました。定期列車でこんな編成が走っているとは、本当に感謝感謝の一日でした。宿は富山に取っていたので、このあと通勤割引で富山まで戻りました。

2008.08.12 大糸線 頸城大野 − 姫川 433D


ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m


トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー