大糸線 国鉄色キハ52115・156 Vol.12

〜国鉄色2連、再び!!〜

GWの真っ只中の5/3、その日は国鉄色キハ52115がA2運用に入っていました。そして、午後からこの運用に当日は予備車だったキハ52156が増結されることになり、約1年振りに国鉄色の2連が実現しました。しかも、今回は3往復です!!


光線が廻るか心配でしたが、一発目は小滝の鉄橋の俯瞰に行きました。姫川は雪解け水で濁っていましたが、新緑がきれいに芽吹きかけていました。

2006.5.3 大糸線 根知 − 小滝 428D


上の場所からゆっくり降りてきても、南小谷手前で追いつきました。あれほどあった雪もすっかりと姿を消し、あたりは春真っ盛りでした。

2006.5.3 大糸線 中土 − 南小谷 428D


ここもお馴染みの場所になってしまいました。桜の花が思ったよりも残っていたので、無理矢理画面に入れてしまいました。この場所はいつも一人でしたが、この日は3人も居ましたよ。

2006.5.3 大糸線 北小谷 − 平岩 429D


残念ながら雨飾山は雲に隠れていたので、水鏡にしましたが、もう少しサイドに寄った方が良かったかも知れませんね。ここはたくさんの同業者が終結していたのでびっくりしました。

2006.5.3 大糸線 頸城大野 − 姫川 429D


昨年の「リバイバル・白馬」以来、久しぶりに登ってみました。そう言えば、山に雪が残っているときに登るのは初めてかなぁ。雄大な景色を独り占めでした!

2006.5.3 大糸線 小滝 − 平岩 430D


ここは踏み切り近くから正面がちに撮るつもりでしたが、水仙がきれいに咲いていたので、独り三脚を大股開きにして、楽しんでました・・・。

2006.5.3 大糸線 南小谷 − 中土 431D



国道の平岩近くのパーキングで何人か撮影しているのを以前見たことがあるので、ちょっと寄ってみましたが、奥の山がこんな風に見えたのですね。

2006.5.3 大糸線 平岩 − 小滝 431D



最後の列車は既に日が暮れて、バルブとなりました。いつもは前から狙う人が多いのですが、この日は皆さん後ろ狙いでした。夜の帳に佇む国鉄色、いいですねぇ。

2006.5.3 大糸線 根知 435D


ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m


トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー