大糸北線 急行「リバイバル・白馬」

かつての急行「白馬」を再現しようと、金サワのキハ28・58(金沢−南小谷間)とキハ52156(糸魚川−南小谷間)を使用して運転されました。国鉄気動車急行色とタラコ色との併結は大糸線に国鉄色が復活してから初めてとなり、事故の影響であちこちのイベントが中止になるなか、無事運転されました。

午前の列車を順光できれいに撮れるのは頸城大野近辺か平岩の鉄橋くらいしか思い当たらず、大糸線らしい場所ということで平岩の鉄橋で撮影しました。普段は単行しか撮っていないので3両が収まるか心配でしたが、ワンスパン=1両でうまく収まりました。

2005.6.19 大糸線 小滝 − 平岩 9406D 「リバイバル・白馬」


すぐに折り返してくる列車は田圃でと思い、ここへ来るとうまい具合に撫子が咲いていて、霞んでいる明星岳を少し入れて待ちました。

2005.6.19 大糸線 小滝 − 根知 9427D 「臨時普通列車」


平岩から小滝方へ2km程戻った所の鉄橋の俯瞰です。晴れればバッチリ順光になるはずだったのですが、予報に反して曇ってしまい残念でした。この場所は一人でした。

2005.6.19 大糸線 小滝 − 平岩 9430D 「臨時普通列車」


次の撮影地へ向かう途中で追い越してしまったので手持ちで撮りました。本当は下へ降りたかったのですが、時間がありませんでした。(涙)

2005.6.19 大糸線 中土 − 南小谷 9430D 「臨時普通列車」


ここも順光できれいに撮れるはずだったのですが、天気は好転せず曇りのままでした。なんでもない場所ですが、鉄ちゃんの多さに閉口してしまいました。

2005.6.19 大糸線 南小谷 − 中土 9405D 「リバイバル・白馬」


最後の列車は定期列車の続行なので、閉塞の関係でしょうか北小谷駅に停まっているのが見えました。それならと思い小滝の鉄橋へ来ましたが、思っていたより早く来てしまいました。(後でみたら定時でした・・・)

2005.6.19 大糸線 小滝 − 根知 9405D 「リバイバル・白馬」

ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

このページの写真は、CASIO EX-P600で撮影しました。

大糸北線 急行「リバイバル・白馬」 2へはこちらから

トップページ゛へ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー