9.19 大糸線国鉄色気動車連結イベント

2004年7月に金沢のキハ28・58が、同8月には糸魚川のキハ52115が相次いで国鉄色になり、いつかはあるだろうと思っていた3両連結しての運転が早くも実現しました。この組合せは盛岡でも日常の運用で何回か実現していますが、今回はDMH17、平窓、2段窓がキーポイントでしょうか。キハ52115を国鉄色に戻して頂いたお礼の意味も込めて、このイベントに参加してきました。

天気予報は降水確率80%でしたが、当日は見事に外れていいお天気でした。既にキハ52115は一足早く平岩経由で根知へ向かっており、キハ28・58も出発転線のためゆっくりとレンガ庫から出てきました。

糸魚川駅構内


糸魚川からキハ28・58の2連で根知へ到着。待っていたキハ52115としばらく並びました。何年か前のローカル線ではこんな光景は当たり前だったんでしょうね。

根知駅


キハ52115が転線をしていよいよ国鉄色3連が実現!!構内に響く5台のDMH17サウンドが何とも言えません。

根知駅

平岩の近くで走りを撮ったのですが、余りにも速くて銀塩が精一杯でした。で、平岩に停車中の国鉄色3連。

平岩駅


帰りは小滝駅で下車、駅前から貸切バスで撮影ポイントへ。イベントに参加していない鉄ちゃんもいっぱいで辺りはかなりパニクってました。列車はここに約4分間停車、大撮影会と相成りました。

小滝 − 根知 9133D


最後は糸魚川のレンガ庫での撮影会です。キハ52115はレンガ庫の向こうを転線中です。

糸魚川


後ろにはキハ28・58もつながっているんですが良くわかりませんね。DEの「シュプール」のHMはいらないと言う声も・・その方がより日常的かも。

糸魚川


やはりここのレンカ庫には国鉄色が似合います。よく今まで残っていてくれましたね。あと2両のキハ52も国鉄色にして、たまにはキハ28・58も入線して・・・キハ181が臨時特急で・・・叶わぬ夢でしょうか。

糸魚川


このページの写真は「CASIO EX-P600」で撮影しました。

トップページへ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー