冬の北近畿 かにカニ応援団 3

混色編成にがっかりして帰ってくると、急に気圧配置が冬型になり、山陰地方も一面の雪景色に。天気予報とライブカメラをにらめっこしながら、国鉄色4連になる週末に出撃。道路への積雪を予想して、「北近畿1号」で城崎へ向かったが・・・・。

城崎に着くと、国鉄色4連が待っていた。(ヤッター) 乗らずに撮りたいが、乗らないと移動できない・・・。とりあえず竹野まで乗車、そして切浜の先の浜須井まで歩き、前回ロケハンしておいた場所に辿り着いた。

2004.1.24 山陰本線 相谷(信) - 竹野 170D


折角ここまで歩いてきたので、今日はこの区間で撮ることに。黒い瓦に羽目板の山陰らしい家屋が並ぶ浜須井の集落脇を行く。

2004.1.24 山陰本線 竹野 - 相谷(信) 173D


浜坂から帰ってくる列車は16時前頃。辺りが薄暗くなってきたので前回撮った椿の花を入れて列車をぶらした。もっとぶらしたかったけど、これが限界。(NDフィルターもって行けばヨカッタ・・) 

2004.1.24 山陰本線 相谷(信) - 竹野 178D


翌日、「出雲」遅れのため移動列車も遅れ、竹野駅からここまで雪道を一生懸命歩いて、着いたと思ったらすぐ来てしまった。しかし、素晴らしい情景にしばし疲れも忘れ、列車を見送った。

2004.1.25 山陰本線 城崎 - 竹野 165D


旧客時代にこれなかった柴山俯瞰へ。でも来てびっくり、静かな佇まいの小駅の前に近代的なカニ料理屋(旅館?)が出来てしまい、折角の情景も台無し・・・。時代の流れだとしても・・・。

2004.1.25 山陰本線 柴山 - 香住 169D


移動列車まで時間がないので次の列車は駅撮り。静かなモノトーンの世界に国鉄色が映える。

2004.1.25 山陰本線 柴山 170D


柴山を出て佐津に向かう。こちら側の雰囲気も捨て難かったので、上と同じ列車を後撃ち。このあと餘部鉄橋へ行くも、雪とガスで鉄橋も列車も何も見えず・・みごと撃沈でした。

2004.1.25 山陰本線 柴山 170D


当日の餘部駅の様子です。結局、この列車に香住まで乗車して、香住から「かにカニ香住」で帰りました。(この写真のみデジカメで撮影)

2004.1.25 山陰本線 餘部 178D

「冬の北近畿 かにカニ応援団 4」へ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー