金サワ 475系国鉄色 Vol.1

富山港線がライトレール化されるのをきっかけに、金沢の475系2本(A16、A19編成)が、国鉄交直流急行色に塗り替えられ、富山港線の有終の美を飾りました。2006年2月末日をもって富山港線は廃止されましたが、国鉄色の475系はそのまま残され、ダイヤ改正の3月18日の130Mより今度は北陸本線全線での活躍が始まりました。

ダイヤ改正の初日、489系の団臨が683系に化けてがっかりして、そのまま湖西線へ485系を撮影に行きましたが雨も降ってきたので帰ろうとしたら、マキノ駅の近くで475系国鉄色と偶然に遭遇!この時は運用を全く把握しておらず、時刻表を見て帰ってくるであろう列車に目星を付けて待っていたら、やって来ました国鉄色! 記念すべき塗り戻し第1発目です。

2006.3.18 北陸本線 余呉 - 木之本 4847M


長浜から戻ってくる列車は容易に推測出来るので、「北びわこ」で通い慣れた場所へ。当然ながら他には誰も居ませんでした。

2006.3.18 北陸本線 河毛 - 高月 4850M



翌日、時刻表を基に山勘を掛けて早朝の虎姫駅へ行ってみました。走行を撮るには厳しい露出だったので、古い跨線橋を入れて撮影しました。虎姫駅の新しい駅舎がちらっと見えています。この列車が初めて米原まで行った国鉄色だと思います。

2006.3.19 北陸本線 虎姫駅 122M


上の列車が戻ってくる頃には、天気も良くなり陽も差してきました。朝の日差しに国鉄色が栄えます。この後の運用が、福井-敦賀間のシャトル運用だとは思いもよらず、さっさと引き上げてきました・・・・。

2006.3.19 北陸本線 河毛 − 高月 131M


この日は城端線へ国鉄色キハ28・58を撮りに行ったのですが、またもやキハ47に差し替えられてしまいました。仕方が無いので485系でも撮って帰ろうと南今庄近くへ行ったのですが、何やら鉄ちゃんが多いし、485系も来ないのにみんなセッティングしているのでもしやと思い待っていると、来ました!

2006.4.1 北陸本線 今庄 − 南今庄 228M


近くに居た人に大まかな運用を聞き、夕方まで福井-敦賀間を行ったり来たりすることが判ったので、嬉しくなってきました。で、もう一度3560レを撮った場所に戻り国鉄色を待ちました。ここもギャラリーが多かったです。

2006.4.1 北陸本線 湯尾 − 今庄 232M


この辺りの撮影地は良く知らないので、車でウロウロしていたら小俯瞰が出来そうな場所があったので、485系とセットで撮影しました。イベントではない、普段着の国鉄色は風景に絶妙のマッチングですね。

2006.4.1 北陸本線 南条 − 王子保 247M


上と同じ場所から、サイドを狙うとこうなります。後ろの山は北陸道・南条SAから金沢方面へ向かって最初にくぐるトンネルのある山です。

2006.4.1 北陸本線 南条 − 王子保 247M


再び南今庄の近くへ戻り、今日最後の富山行きを待ちます。4月になってもこの辺りは雪が多いですねぇ。

2006.4.1 北陸本線 南今庄 − 今庄 253M

ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー