2009 帰ってきた国鉄色「只見紅葉号」

「ぐるり」に引き続き、翌週には「只見紅葉号」として新潟−只見間に国鉄色が運転されました。前半は前年までのキハ47タラコを今年は國キハ52にに置換えた國混色3連で運転され、後半はなんと國52の2連で運転されました!!

小出までは國52様が前なので、電化区間ですが何とか光線状態の良い場所で撮影出来ました。ゆっくりくると思っていましたが、幹線をぶっ飛ばして行きました。

2009.10.31 上越線 北堀之内 − 堀之内  9734D



六十里越え区間は紅葉真っ盛りでした。この場所はなぜか「カメムシ」が大量発生していて、戦いながらの撮影でした。(笑) エンジン全開でゆっくりと通り過ぎていきました。

2009.10.31  只見線 大白川 − 田子倉  9428D


列車は只見でのC11325との対面もそこそこにすぐに戻ってきます。田子倉は工事の関係で多分間に合わないと思い大白川の近くで待ちました。ここは丁度信号の手前で、停まりかけの速度で通過していきました。

2009.10.31 只見線 田子倉 − 大白川 9427D 


次の日は天気が悪そうだったので一日目にこの場所で撮影しました。何度も来た所ですが、被写体としては今日が最高ですね。

2009.10.31  只見線 上条 − 越後須原 9427D 


翌日は午後から天気が崩れるとのことで往路のみの撮影となりました。前から狙っていた場所でしたが、本命の所はやはり光線状態が悪く、時間も無かったので近くの鉄橋でお手軽に済ませました。

2009.11.1  只見線 薮神 − 越後広瀬  9428D


翌週の「只見紅葉号」は國52様の2連でしたが、米坂線の「べにばな」とバッティングしていたため1日のみの撮影になりました。亀田で回送を撮影してから坂下経由で田子倉へ向いました。紅葉の盛りは過ぎていましたが所々に名残りもあったので良かったと思います。只見線でしかも田子倉で國52様の2連が撮れるなんて・・・最高ですね!!

2009.11.8  只見線 大白川 − 田子倉  9428D


田子倉のスノーシェッドから降りるのに手間取り間に合わないかと思いましたが、何とか撮影出来ました。国鉄時代には毎日繰り返されていた光景ですが、それを再現するに有り余る光景が見れて本当に良かったです。新潟支社さん、本当にありがとうございました。

2009.11.8 只見線 上条 − 越後須原  9427D


この時は本当にこれで最後だと思っていたので、青空の下を行く國52様をしっかりと目に焼き付けておこうと思いノーファインダーで撮影していました。まだまだ走れそうなのに、勿体無いですね。

2009.11.8 上越線 堀之内 − 北堀之内  9743D


ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー