2008 秋色に染まる米坂線を走る国鉄色気動車 1

〜国鉄色気動車最後の秋〜


新型気動車キハE120の試運転も始まり、いよいよ新津の国鉄色キハ28・58・52も最後の秋になりそうでしたので、久し振りに車で出かけてみました。まず、磐越西線の馬下駅で2238Dのチェック。予定通り新潟寄りに急行色コンビが繋がっていたので、翌日のA1を期待して米坂へ向かいました。

「道の駅いいで」で車中泊して、まずはA6の52137を待ちます。線路側の田圃はまだ稲刈りが行われておらず、黄金色の絨毯の中を行く國ツートンを捉えることが出来ました。

2008.09.28 米坂線 羽前椿 − 手ノ子 1123D


國ツートン52137は米沢寄りだったので後追いで狙える場所へ。伊佐領駅近くのアウトカープで待っていると、坂を滑り降りるようにかっとばしてきました。

2008.09.28 米坂線 伊佐領 − 羽前松岡 1123D


昨夜のA6後半に入っていた急行色コンビは、順当にA1で廻ってきました。少し雨が降っていましたが、ドキドキしながら待っている時間は、あっという間でした。

2008.09.28 米坂線 越後下関 − 越後片貝 3822D 快速「べにばな」 


山形県側はあまり雨が降っていなかったので、国道から撮れる場所にしました。国道の側は線路際に比べて草刈がされていないので、以外に見通しの聞く場所が限られました。

2008.09.28 米坂線 羽前沼沢 − 手ノ子 3822D 快速「べにばな」 


この日は日曜日だったため、A1の午後のアルバイト運用も2往復あります。A5に入っていた58677の後を追って、A1の急行色コンビが今泉を目指します。

2008.09.28 米坂線 中郡 − 羽前小松 1143D


小松近くの田圃では、刈り取られた稲が一直線に干されていました。他はコンバインで刈ってしまうのに、ここだけは何でなのでしょうか?

2008.09.28 米坂線 中郡 − 羽前小松 1145D


翌日は米坂線ではありませんが、なかなか撮る機会の無いA2前半へ行ってみました。早朝なのでどこで撮ろうかとウロウロしていたら、線路の近くで丁度コスモスが咲いていました。

2008.09.29 羽越本線 神山 − 水原 120D


この日は平日なのでおまけの区間運転1往復のおまけがあります。この区間のハイライトはなんと言っても阿賀野川橋梁でしょうか。かつては長編成の客レが渡った長い橋梁を2両編成のキハ28・58がやって来ました。

2008.09.29 羽越本線 新津 − 京ヶ瀬 2121D



ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー