2008 深緑の風吹く米坂線を走る国鉄色気動車 1

〜国鉄色気動車だらけの楽園?!〜


田植えも終わり緑色もますますその濃さを増して来た頃、なんと国52+タラちゃんが2本も出現、もう1両の国52も47青と共に運用復帰で米坂線はまさに国鉄色の楽園状態!! しかし、悪く考えれば末期症状か?でも我慢出来ずにまた来ちゃいました。まずはA6で一旦新津へお帰りになる47タラちゃん+国52137です。

2008.06.07 米坂線 成島 − 中郡 1123D


手ノ子付近もすっかり田植えが終わって、田圃の水は周りの木々や空の蒼を映し出していました。いつものようにエンジン全開で宇津峠を登っていきます。

2008.06.07 米坂線 手ノ子 − 羽前沼沢 1123D


田圃に水が入った時期に一度ここに来てみたかったのですが、予想通り水鏡になってくれました。個人的には好きなポイントですが、今まで同業者に会ったことはありません。

2008.06.07 米坂線 伊佐領 − 羽前松岡 1123D 


A6は金丸でA3と交換です。A3の後ろ側が国52127と判っていましたが、周る時間が無かったため青47側となってしまいました。既に国鉄色一杯ですが、これが米坂の日常なのです。

2008.06.07 米坂線 越後金丸駅 1128D(手前)と1123D(向側) 


A3と一緒に椿まで戻ってきました。A3は金丸、小国、椿、今泉で少し停車するので普通でも3回くらいは撮影可能です。(必死に追いかけていた人も居ましたが・・・。) いつもの場所ですが、何故か同業者が多かったですねぇ。

2008.06.07 米坂線 羽前椿 − 萩生 1128D


昨日のA6で新津に戻った国52122+タラ40583の両運コンビが無事A1で戻ってきてくれました。3822Dは結構足が速いので、ポイントを絞って撮影しました。この場所も国道のすぐ脇とは思えないような場所ですね。近くで野生猿の子供を見ました。(熊でなくてよかったぁ・・・。)

2008.06.07 米坂線 越後片貝 − 越後金丸 3822D


子子見の逆側は初めてでした。光線状態も良く、沢山の同業者で賑わっていました。カメラ一台で身軽に撮っていますが、それでも車に戻って出発しようと思ったら、もう周りに誰もいませんでした・・・。

2008.06.07 米坂線 伊佐領 − 羽前沼沢 3822D


今日は土曜日なのでA1の午後のアルバイト運用は1往復おまけです。A5が行って1時間後、今泉行きの国混色編成がやって来ました。国鉄色が周りの景色に映えていますねぇ。

2008.06.07 米坂線 中郡 − 羽前小松 1143D


前日のA2前半でバックれた急行色編成が、一日遅れでA2後半に入ってくれました。6月14日からの「花回廊」運用から逆算すると、この日のA2かなと淡い期待を抱いていましたが、見事的中して嬉しかったです。追っ掛け組が続々と到着する中を、ゆっくりと宇津峠を下りて来ました。

2008.06.07 米坂線 羽前沼沢 − 手ノ子 1130D


犬川の田圃も田植えが終わって、静かな時が流れていました。このポイントで急行色をやりたかったので、A2後半に入ってくれて本当に感謝です。5分後には国52+タラちゃんがやって来ます。

2008.06.07 米坂線 今泉 − 犬川 1130D



ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー