2008 厳冬の米坂線を走る国鉄色気動車 1

〜モノトーンの世界に映える国鉄色気動車〜


朝方まで降り続いた雪もようやく止み、青空が広がってきました。今日の急行色は朝の椿までの1往復のみ。お気に入りの場所で待つことしばし、すべるように急行色がやってきました。

2008.01.19 米坂線 萩生 − 羽前椿 1125D


晴れてくるのかなと思ったのもつかの間、急行色が戻ってくるまでのわずかの時間で天候が急変、吹雪になってしまいました。背景の山が隠れてしまったのは残念でした。

2008.01.19 米坂線 羽前椿 − 萩生 1124D


ラッセルを撮って一旦萩生駅まで戻りましたが、このまま手ノ子へ行ってもA2まで時間がありすぎるので、A56を撮ることにしました。国52122はサンドイッチの具になって今日も坂町へ向かいます。

2008.01.19 米坂線 今泉 − 萩生 1129D 


A56を撮ってから1131Dで手ノ子へ向かいました。駅から歩いて30分ほどのアウトカーブでA2に入った国52127を待ちました。雪国でも国ツートンが映えますねぇ。

2008.01.19 米坂線 羽前沼沢 − 手ノ子 1130D 


1130Dを撮って「いわはな屋」で食事をして米沢に戻りました。ちょうど明日のA5に備えて急行色が佇んでいました。エンジンは掛かっていませんでしたが、足回りに付いた雪が現役感を漂わせます。

2008.01.19 米坂線 米沢駅



ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー