2007 島原鉄道国鉄色気動車

今年も島原鉄道の国鉄色を含むキハ20が南線へ入線することになり、出撃しました。2008年3月末には、南線の島原外港−加津佐間の廃止が予定されており(現時点では最終決定は出ていない)、例年以上の人出となりました。

今年はキハ20の2両編成が3本出動のため、国鉄色だけでなく現島鉄色にも出番が廻って来ました。今日はタラちゃんと手をつないで諫早へ向かいます。

2007.10.13 島原鉄道 東大屋 −有馬吉川 126列車


しばらくして途中ですれ違った国ツートンの2両がやってきました。稲の刈取り作業が真っ最中の田圃の中を加津佐へ向かいます。

2007.10.13 島原鉄道  有馬吉川 − 東大屋 123列車


キハ20の編成が3本も走っているため、次々とやって来ます。天日干しの「ひのひかり」を見ながらヒゲ付急行色が快調にとばします。

2007.10.13 島原鉄道 有馬吉川 − 東大屋 125列車


日中の撮影を終えて諫早へ戻る途中のお楽しみ、恒例の「南島原の夜タノ」です。今日の138列車はタラちゃんの編成。わずかの折返し時間を利用して給油が行われます。

2007.10.13 島原鉄道 南島原駅 138列車


翌朝は早起きをして一番列車でキハ20の送込み回送?(営業列車です!)を撮りに古部へ。6時台なので露出が苦しく、ASA200でも列車が少しぶれてしまいました。満潮を期待したのですが生憎の干潮でした・・・・。

2007.10.14 島原鉄道 古部 − 吾妻 102列車


国ツートンの送込みの撮影場所も干潮のため、水無し状態でした。南島原と言い、どうも潮の満ち引きには見放されているようです。(_ _;)

2007.10.14 島原鉄道 大正 − 古部 104列車


古部駅からタラちゃんに乗って再び有馬吉川駅へ向かいます。島鉄は警報機の無い踏切が結構多く、キハ20はタイフォンを鳴らしながら通過して行きました。

2007.10.14 島原鉄道 東大屋 − 有馬吉川 116列車


有馬吉川付近で撮影後、バスで常光寺前(最寄バス停は北岡四ツ角)へ。天気が思ったより回復しないので、道端にあった彼岸花を無理矢理入れて撮影していたら、何人かの地元の方に「花の写真を撮ってるんか?」と尋ねられました。「違います・・・。」

2007.10.14 島原鉄道 浦田観音 − 常光寺前 126列車


ちょうど刈り取った稲を干す作業をされていたので近くで待っていたのですが、ちょっとタイミングがずれてしまいました。遠く雲仙普賢岳や平成新山を望み、国ツートンが帰ってきました。

2007.10.14 島原鉄道 常光寺前 − 浦田観音 125列車


この日も帰り道のお楽しみで南島原で夜タノです。右にヒゲ付急行色、左に国ツートンと現島鉄色のキハ20が5両揃いました。静かな夜にエンジンのアイドリング音が響きます。

2007.10.14 島原鉄道 南島原 138列車(右は運用終了、機関停止中)


翌日は平日なので朝の3連を狙いに愛野の先へ行きました。昨夜の138列車で上がった国ツートンと現島鉄色の3連が南島原へ向かいます。

2007.10.15 島原鉄道 愛野 − 阿母崎 105列車


もう一本の3連はヒゲ付急行色にタラちゃんが付いていました。朝の3連はいろいろなバリエーションが見れそうですね。国ツートン+タラちゃん+国ツートンなんてのも見てみたいです。(過去に実現しているようですが。)

2007.10.15 島原鉄道 愛野 − 阿母崎 107列車

ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

トップページへ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー