2007 春の東北を走る国鉄色気動車 2

〜満開の桜が迎える春の米坂線 2〜


午後のA5は、光線状態を考えて宇津峠の築堤下からにしました。画面下の方に丸太の橋が見えますが、未だにこんなのが現役なんですねぇ・・・。国鉄色キハ28・58はエンジン全開でゆっくりと峠を登って行きます。

2007.4.29 米坂線 手ノ子 − 羽前沼沢 1131D


国道113号から少し離れるこの辺りは、静かな雰囲気で良い所です。近くには鉄橋の有名ポイントも有りますが、今日は木造の建物が点在するこちらにしました。田圃に水が入る頃には水鏡が出来そうなところですね。

2007.4.29 米坂線 伊佐領 − 羽前松岡 1131D


A5と途中でお別れして、A1のアルバイト運用を撮りに戻ってきました。光線状態が悪いのは判っていましたが、どうしてもここの桜と国鉄ツートン52を絡めたかったので急いでやって来ました。幸い、少し曇ってくれたのであまり潰れずに済みました。

2007.4.29 米坂線 中郡 − 羽前小松 1145D


再び晴れてきたので、順光で桜と絡められる所を探しましたがなかなか見つからず、少し線路から離れてしまいましたが、なんとか「青空と桜と国鉄色」が撮れました。

2007.4.29 米坂線 羽前小松 − 中郡 1146D


A1が戻ると今度はA3の52127が椿往復でお出ましです。日の入りが迫る頃、月を見ながら斜光線に包まれて国鉄ツートンがやって来ました。(写真は米沢行の後追いです。)

2007.4.29 米坂線 萩生 − 今泉 1132D


A5で坂町へ行っていた国鉄急行色キハ28・58が戻ってきました。日没を過ぎていたのでバルブでもと思っていましたが、ちと明る過ぎたようですね。桜の木も隠れてしまいました・・・。

2007.4.29 米坂線 萩生 1134D


翌日は新津へ戻るA6運用です。これで只見線へ出稼ぎに行くのでしょうね。この道も何年か後には舗装されているのでしょうか。「ジャリ道」と言う言葉もあまり聞かれなくなりました。

2007.4.30 米坂線 中郡 − 羽前小松 1123D


国道脇に咲いていた桜の木が気になっていたので、近道をして先回りしました。考えることは皆同じで同業者も何人か居られました。今日もフルノッチで宇津峠を目指します。

2007.4.30 米坂線 手ノ子 − 羽前沼沢 1123D


ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー