2007 因美線国鉄色「スローライフ列車」

2007年のGW期間中、因美線 津山−智頭間に松山の国鉄色キハ58・65を使用した「スローライフ列車」が運転されました。懐かしいロケーションの残る線区を国鉄色がゆっくりと走りました。

走行区間の岡山県側をロケハンしましたが、蓮華を入れて撮れそうな所はここ位でした。GW前半にはもっと咲いていたらしいのですが、少し刈ってしまったよと地主の方が言われてました。田圃の守り神様なのでしょうか、蓮華畑の中の小さな祠の傍をゆっくりと国鉄色が通過して行きます。

2007.5.4 因美線 美作滝尾 − 三浦 9624D


美作加茂での長時間停車の間に先回りです。後ろの山の新緑に国鉄色が映えますねぇ。

2007.5.4 因美線 美作加茂 − 知和 9624D


天気予報は晴れでしたが、何故か小雨が降ってきてしまいました。当初発表されていた時間とは異なり、美作河井で20分ほどの停車があったのでどうしたんだろうと思いながら待っていました。HMが無ければ普段着だったのに・・・。

2007.5.4 因美線 美作河井 − 知和 9625D


余裕を持って撮りたかったため、一気に吉井川橋梁まで先回りしました。菜の花が結構咲いていたのですが構図的に良い所には無く、無理矢理入れて撮ってしまいました。

2007.5.4 因美線 東津山 − 津山 9625D



翌日は天気予報が悪かったので撮りたかったこの場所を諦めていましたが、予報が好転したのでなんとか撮ることが出来ました。国道の橋からなので、待っている間が結構辛かったです。日本的なロケーションの中を国鉄色がゆっくりと峠を下りて来ました。

2007.5.5 因美線 美作河井 − 那岐 9624D


物見峠の鳥取県側にもいいロケーションが広がっていました。SLでは無かったのですが、地元の方も一緒に撮影していたのには驚きました。やはり、この色には人を惹きつける何かがあるのでしょうか。エンジン音も高らかに、峠をゆっくりと登ってきました。

2007.5.5 因美線 那岐 − 美作河井 9625D



ご覧頂きましてありがとうございました。m(_ _)m

トップページへ戻る

☆☆輝け! 現役国鉄色の車輌達☆☆PRODUCED by paira☆☆

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー