2004 春の東北を走る国鉄色気動車 2

〜水清き閉伊川を見て国鉄色混色編成が行く〜

山田線での国鉄色混色編成の撮影は初めてだったので、とりあえず閉伊川と絡められて光線状態が良さそうなこの場所へ。まさに「水清き閉伊川」でした。

2004.5.2 山田線 平津戸 - 川内 9646D 「キハ52・58 岩泉号」


106号をゆっくり走っていたので茂市までに追いつかず、そのまま岩泉線へ。後追いになってしまうけれど、折角なので川代へ。さすがに誰も居なく、この光景を独り占め!幸せ!

2004.5.2 岩泉線 岩手大川 - 浅内 9683D 「キハ52・58 岩泉号」


大川の鉄橋を対岸から撮ろうと思っていましたが、鉄橋と川の流れのバランスがなんか良かったので他の人とは違うアングルで。お天気が良く、とても気持ちが良かったです。

2004.5.2 岩泉線 岩手大川 - 押角 9651D 「キハ52・58 岩泉号」


岩泉線内の異常に早い車の流れに乗っていたら茂市手前で追い越してしまったので、腹帯の先で撮影。この場所は結構多かったです。(鉄ちゃんが)

2004.5.2 山田線 腹帯 - 陸中川井 9651D 「キハ52・58 岩泉号」


上の場所で終わりと思ってゆっくり片付けて(一番最後でした・・・) 106号を走っていたら、川内の手前で追い越してしまい手持ちで大峠へ。この後、松草から区界手前までずーっと併走でした。

2004.5.2 山田線 川内 - 平津戸 9651D 「キハ52・58 岩泉号」

次回は、〜5/3 謎のA418運用 解決編〜です。お楽しみに・・・(もう、ばれてるけど)

トップページへ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー